【マイクロエース】719系700番台「フルーティア」2020年3月再生産

719系700番台(Photo by: Ten-nen Gas / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0)

【2019年11月19日更新】再生産決定!
【2018年6月26日更新】7月4日に問屋着決定(店頭販売は1日〜2日後)

MICROACEから「719系700番台 フルーティア」が発売されます。

おすすめポイント
 719系初のジョイフルトレインを製品化
 クシ718、クモハ719共にボディ新規作成

719系700番台「フルーティア」について

719系700番台(Photo by: Ten-nen Gas / Wikimedia Commons / CC-BY-SA-4.0

719系は、平成元年にJR東日本仙台支社管内普通列車の急行型車両を置き換える目的で製造されました。2両編成から8両編成まで柔軟な運用が可能です。700番台フルーティアは2014年に改造されレストラン列車として運行されています。クシ718はカフェカウンター車で車内にはラウンド形状のカフェカウンターが設置されています。クモハ719は4人掛けボックスシート6組、2人掛けボックスシート4組、1人掛けシート4席の定員36名となっています。

商品情報

 

 

 

 

品番 商品名 価格(税抜) 発売日
A8147 NEW
719系-700・フルーティア 2両セット
 Amazon     楽天  Yahoo!
14,000円 【新発売】
(目安)2018年7月頃

2018年7月4日問屋着
(店頭販売は1日〜2日後)
【再生産】
(目安)2020年3月

詳細情報

  • マイクロエースの完成品Nゲージ車両
  • 黒+赤の前面。側面窓周りはゴールドの車両が再現されます。
  • ヘッドライト、テールライト、行先表示点灯。LED使用(ON-OFFスイッチ付)
  • フライホイール付動力ユニット搭載
  • クシ718、クモハ719共にボディ新規作成
  • 座席パーツ新規作成
  • 各部マーク、レタリングを印刷済
  • 付属品:行先ステッカー、交換用カプラー、交換用スカート

試作品情報

わかりやすいツイート!

MICRO ACE公式サイト

▶︎719系 フルーティア

▶︎719系 【2020年発売】

最安値を探す!

created by Rinker
マイクロエース(MICRO ACE)
¥13,800 (2019/12/10 06:17:23時点 Amazon調べ-詳細)

【関連商品】 “あかべえ””標準軌5000番台”も同時期に発売

【マイクロエース】719系0番台 あかべえ 2020年3月発売

2019.11.21

【マイクロエース】719系5000番台 2020年3月発売

2019.11.21

価格、商品内容につきましては、ご購入時に改めてご確認ください。